一日一杯

「冷え」はアンチエイジングの大敵

今冷え性に悩む女性がとても増えています。
冷え性というと冬の悩みで多くの対策をとる人も多いでしょう。
しかし今では、夏は冷房などの使用によって体が冷えやすくなっています。
体が必要以上に冷えてしまうと、夏でも冷え性と同じ症状を感じることになります。

冷え性の人は手先がびっくりするほど冷たいのが特徴です。
それ以外にも体の内部では冷え性によって様々な症状が生まれています。
なかなかすぐに気つけないことが多いので、気をつけなければいけません。

特に冷え性は、年齢と共に敏感になるアンチエイジングの大敵だといわれています。
冷え性の人は、体全体が冷えてしまうことで血管が収縮してしまっています。
すると多くの血液を体中に送り込むことが難しくなります。

血液は多くの栄養素を体中に送り届ける働きがあります。
それが十分に行われなくなり、細胞が栄養不足になってしまいます。
さらに体内に蓄積された老廃物も血液が運ぶ働きがあります。
なので血管が細くなると老廃物がしっかり排除されにくく、シミなどの老化現象につながっています。

冷え性になると血流が悪くなるので、新陳代謝も悪くなります。
これによって代謝が悪くなると、脂肪の燃焼もされにくくなり内臓脂肪が蓄積しやすくなります。
もちろんお肌の新陳代謝も悪くなってしまうので、肌のターンオーバーが遅くなってしまいます。
老廃物がしっかり肌~排出されないまま蓄積されると、シミやたるみなどの原因になっていきます。
なので冷え性を改善することがアンチエイジングにはとても重要だと言えます。

そこで冷え性の改善にはいろんな方法があります。
なので自分の好きなことや生活スタイルなどから続けられるものを選ぶようにしましょう。
たべもので改善したい人は、なるべく温かいものを食べることを意識しましょう。
同じ野菜を食べるにしても生野菜よりも温野菜にしてみたり、カボチャやレンコンなど体を温めてくれるたべものを選びましょう。
そのほかにもショウガは体を温める効果がとても高いです。
ショウガを使用した料理を作ったり、しょうが湯を飲むなど体を温めるようにしていきましょう。

そのほかにも運動をすることがお勧めです。
体を動かすことで自然と体温があがり血管が広がっています。
毎日数十分から適度なウォーキングを始めてみましょう。
運動が苦手な人には、ストレッチなどから始めてみましょう。
お風呂の中でのストレッチは体もすでに温まっているためとても効果的です。
冷え性を改善することでアンチエイジングにもとても効果が期待できます。

Copyright(C) 2013 女性は欠かせない成分 All Rights Reserved.